> 伊豆大島 海の生き物達

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴイシウミヘビ

ゴイシウミヘビ
ウナギ目
ウミヘビ科


↓2016/9/12/ケイカイ/ 横顔
ゴイシウミヘビ



↓2014/8/28/ケイカイ/-6m/
ゴイシウミヘビ



↓2011/5/31/王の浜/-9m/S90/顔だけ・・見えました。
ゴイシウミヘビ



↓2010/6/12/王の浜/-23m/1m以上/CanonS90/
西側のポイントで出会う機会がある。モヨウモンガラドウシと似るが、斑紋の列が違うようだ。
今度は、体の模様が、よく解るように・・・証拠写真を撮ろう!
ゴイシウミヘビ
スポンサーサイト

ダイナンウミヘビ

ダイナンウミヘビ
ウナギ目
ウミヘビ科
ウミヘビ亜科


↓2013/7/31/秋の浜/-20m/
ダイナンウミヘビ



↓2012/4/5/秋の浜/-20m/XZ-1/
もう少し顔を出していたのですが、ちょっと寄るとこんな感じ。この後は、隠れてしまいました。
ダイナンウミヘビ



↓2010年1月18日:秋の浜:-35m:体長不明
写っている顔の部分は、長さ13cmくらいでした。
ダイナンウミヘビ



↓09年9月10日:秋の浜:-17m:30cmくらい
現地ガイドさんより情報を頂き観察してきました。すでに瀕死状態で・・・ほとんど動きませんでした。
前回は・・・いつ見ただろうか?という位の遭遇率です。
ダイナンウミヘビ

ホオジロゴマウミヘビ

ホオジロゴマウミヘビ
ウナギ目
ウミヘビ科
砂地で時々見かけます。顔だけを出しているので、全身を見たことがありません。


↓2013/6/27/秋の浜/-28m/
ホオジロゴマウミヘビ



↓09年7月18日:秋の浜:-16m:
稀にこのような状況に出会えます。離れた場所で見つけた時は、7~8cmくらい体を出していました。
どんな意味があるのでしょう??求愛?それとも、争い?まはたまた・・・ただの偶然か。
ホオジロゴマウミヘビ

ホタテウミヘビ

ホタテウミヘビ
ウナギ目
ウミヘビ科


↓2017/4/6/秋の浜
ホタテウミヘビ



↓2010年5月6日:秋の浜:-22m付近:現地ガイドさんにもらったネタ。今回も同じ場所で・・・
ホタテウミヘビ
伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。