> 伊豆大島 海の生き物達

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コケギンポsp

コケギンポsp
スズキ目
コケギンポ科



↓2018/5/13/秋の浜 
コケギンポsp

コケギンポsp
スポンサーサイト

コケギンポsp

コケギンポsp
スズキ目
コケギンポ科



↓2017/5/17/ケイカイ
コケギンポsp

コケギンポ科の1種

コケギンポ科の1種
スズキ目
コケギンポ科



↓2017/3/19/秋の浜 ちょうど排便シーンに出会えました。
コケギンポsp排便

コケギンポsp排便

コケギンポsp排便

コケギンポsp排便



↓2017/2/26/秋の浜
コケギンポsp

コケギンポsp

コケギンポsp



↓2016/2/28/秋の浜/ 口の中が、黄色いタイプ
コケギンポsp

コケギンポsp

コケギンポsp

コケギンポsp

コケギンポsp

コケギンポ科sp

コケギンポ科sp
スズキ目
コケギンポ科



↓2017/9/27/秋の浜
コケギンポ科sp



↓2016/9/7/秋の浜
コケギンポsp

コケギンポsp

コケギンポsp
スズキ目
コケギンポ科


↓2016/5/28/王の浜の浅場で出会えた。
コケギンポsp

コケギンポ科sp

コケギンポ科sp
スズキ目
コケギンポ科


↓2016/4/17/秋の浜/ 久しぶりに訪問したら、まだ同じ場所に住んでいました。
コケギンポ科sp



↓2015/3/25/秋の浜/ 最初は、チシオコケギンポに似てるな~という印象でした。顔の部分の赤い点々模様は、チシオではないようです。また頭頂部の皮弁がない・・? ハゲてます。 背鰭の部分は、前方だけ見られましたが斑紋が2つあるのも特徴的です。
コケギンポ科sp
コケギンポ科sp
コケギンポ科sp
コケギンポ科
コケギンポ科

トウシマコケギンポ

トウシマコケギンポ
スズキ目
コケギンポ科


↓2015/5/31/秋の浜/-4m/ 顔の黒い子も興奮すると、顔色がこんな風に変わるんですね!
トウシマコケギンポ
トウシマコケギンポ



↓2012/4/10/秋の浜/-4m/XZ-1/浅場のコロニーにて。外に出ていた個体。それを威嚇していた個体。
トウシマコケギンポ
トウシマコケギンポ



↓2012/3/15/秋の浜/-5m/D300/赤系のタイプ。口の中に寄生虫が入り込んでいました。
トウシマコケギンポ



↓2012/1/31/秋の浜/-4m/D300/こんな体色のタイプもいます。
トウシマコケギンポ




↓2011/7/29/秋の浜/-4m/D300/
トウシマコケギンポ



↓2011/6/9/秋の浜/-3m/D300/5.5cmくらいの個体です。
トウシマコケギンポ



↓2011/6/6/秋の浜/-3m/D300/穴から出ていた所。3.5cmくらいの長さでした。
トウシマコケギンポ



↓2011/5/6/秋の浜-4m/S90/この体色は、少ないようです。綺麗な子。
トウシマコケギンポ



↓2010/12/23/秋の浜/-3m/NikonD300/小ぶりな個体。
トウシマコケギンポ



↓2010年4月11日:秋の浜:-4m付近:最近、ここに訪問するとやけに動きがある。餌を捕食しているってのもありますが、威嚇したり・・繁殖の時期のようです。この子は、ずっとこんな感じで体の半分以上を巣穴から出している。
トウシマコケギンポ

チシオコケギンポ

コケギンポの1種
スズキ目
コケギンポ科
数年前からその存在が、確認されてました。 未だに・・・名前なし。
*2010・9月名前が付きました。


↓2015/4/28/秋の浜/-12m/ 口の中に寄生虫が住んでいます。
チシオコケギンポ



↓2015/3/12/秋の浜/-12m/7~8cm/
チシオコケギンポ




↓2014/4/29/秋の浜/-12m/7~8cm/ 巣穴から出て動かない様子だったので、撮れました。
チシオコケギンポ



↓2012/5/23/秋の浜/-12m/D300/
チシオコケギンポ



↓2012/3/13/秋の浜/-13m/D300/以前に右で見ていた子の場所へ行ってみたら・・まだ同じ場所に居てくれました。
チシオコケギンポ



↓2011/6/26/秋の浜/-12m/S90/
チシオコケギンポ



↓2011/5/28/秋の浜/-12m/S90/よく見るとこの種は、鼻毛?が長いな~*鼻毛じゃありませんが・・(^^)
チシオコケギンポ



↓2011/5/18/秋の浜/-12m/D300/体色のバリエーションです。
チシオコケギンポ



↓2010/9/29/秋の浜/-12m/NikonD300/名前が付いた記念に・・・
チシオコケギンポ



↓2010年3月28日:秋の浜:-13m:横から見ると・・・更に皮弁が寂しい感じなのが解ります。
コケギンポsp



↓09年5月18日:秋の浜:-15m: レンジの体色のタイプ。表情がよく変わるのが、お薦めのポイント。今回は、睨み・・・が、利いています。
コケギンポsp

アライソコケギンポ?

アライソコケギンポ?
スズキ目
コケギンポ科



↓2011/6/14/秋の浜/-18m/D300/
この写真では、醜いのですが、背鰭にはしっかりとした眼状班あり。

アライソコケギンポ





↓2011/2/1/秋の浜/-20m/NikonD300/
背鰭前方には、??。胸鰭の・・・う~ん、記憶なし。一先ずサンプルです。

アライソコケギンポ?




↓2009/2/12/秋の浜/-18m/D300/
幼魚の頃は、顔つきが幼いです。

アライソコケギンポ幼魚




↓2009/1/25/秋の浜/-10m/D300/

アライソコケギンポ?



コケギンポの1種

コケギンポの1種
スズキ目
コケギンポ科


↓2010年3月26日:秋の浜:-2m:
穴の中に居るので、サイズは解りませんが、よく見る顔の大きさです。
頭頂部の皮弁は、やや短いと思います。トウシマではないのだろうか・・
あと、この体色はあまり見かけないタイプです。

コケギンポの1種
伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。