> 伊豆大島 海の生き物達

ヨコエビの仲間

ヨコエビの仲間?


↓2016/4/21/秋の浜/ 下の写真の個体よりも成長したものでは、ないだろうか。
ヨコエビの仲間



↓2011/4/10/秋の浜/-25m/D300/海藻の上に乗っていた。体は、ツルツルタイプ。以前見た、キバナトサカに住んでいた個体と比べるとその質感が違う。6mmくらい
ヨコエビの仲間

変な生き物

変な生き物
ダンゴムシのような・・容姿ですね。
何者でしょ??


↓2015/4/8/王の浜/-5m/
変な生き物



↓2015/3/18/秋の浜/-3m/9mm/
変な生き物
変な生き物
変な生き物

ヨコエビの仲間

ヨコエビの仲間


↓2014/12/27/野田浜/-12m/3mm/ イソバナに住んでいた個体です。イソバナから降りた所を撮影しました。
ヨコエビの仲間

ヨコエビの仲間

ヨコエビの仲間


↓2014/3/28/秋の浜/-7m/4mm/ トゲトサカで見かけるタイプ
ヨコエビの仲間


↓09年10月28日:秋の浜:-1.5m:3mmくらい
トゲトサカに乗っていたのですが・・・容姿はヨコエビの仲間のように思えます。 *Nikon D300
ヨコエビの仲間?

ワレカラの仲間

ワレカラの仲間


↓2014/3/24/秋の浜/-3m/ 体が太いな~と思っていたら、お腹にたくさん子供がいました!
ワレカラの仲間



↓2010年4月1日:秋の浜:-25m付近:2cmくらい
海の中に住む虫?のようだ。この赤いタイプは、海藻に隠れているのですが、ライトを当てると見つけやすい。
ワレカラの仲間

ヨコエビの仲間

ヨコエビの仲間

↓2014/5/22/秋の浜/-10m/4mm/
ヨコエビの仲間

ヨコエビの仲間

ヨコエビの仲間?



↓2013/3/18/秋の浜/-10m/9mm/ このタイプは、初めて見ました。ノミみたいですが・・ウミノミなのか?
ヨコエビの仲間

ヨコエビの仲間

ヨコエビの仲間


↓2014/3/17/秋の浜/-12m/2mm/ウミウシを探していたら側にいたピンクのヨコエビの仲間。成長すると色が変わるのかな?
ヨコエビの仲間

アミの仲間

アミの仲間
新軟甲亜網
フクロエビ上目
アミ目
ネットで調べてみると・・・エビ類じゃないそうだ。詳しいことは、解らん。
”アミ”で検索してください。


↓2014/2/6/秋の浜/-26m/6mm/ 水底にたくさんいます。
アミの仲間



↓2013/2/11/秋の浜/-14m/XZ-1/キバナトサカにとまっていた所。6mm
アミの仲間



↓2011/2/20/秋の浜/-16m/CanonS90/水底でジットしていたのでラクチンに撮影できた。8mmくらい。
アミの仲間



↓2010年3月5日:秋の浜:-19m:8mmくらい
水底付近を這うように漂っています。数は、まずまずいると思います。
小さいので見えにくいだけ・・。
今回は、カイメンの上に居たのですが・・・全然、動かない。珍しいな~ *NikonD300
アミの仲間

オオサルパ

オオサルパ
学名 Thetys vagina (Tilesius)
分類 原索動物門・尾索綱・サルパ亜綱・断筋目・サルパ科


↓2012/6/2/秋の浜/-9m/XZ-1/
1つの大きさは、18cmくらいで、その集合体です。

オオサルパ

ホムラスベヨコエビ

ホムラスベヨコエビ
端脚目(ヨコエビ目)
秋の浜の浅場で毎年見られる小さなヨコエビの仲間。
マニアには・・・人気なのです。


↓2012/5/28/秋の浜/-4m/D300/

ホムラスベヨコエビ




↓2011/3/27/秋の浜/-3m/D300/

ホムラスベヨコエビ




↓2011/2/1/秋の浜/-3m/NikonD300/
最近、見つかるようになって来ました。これで4~5mmです。

ホムラスベヨコエビ




↓2010年1月23日:秋の浜:-3m:トリミング画像です。

ヨコエビの1種




↓2010年1月19日:秋の浜:-3m:5mmと3mm
この②個体の後ろにもう1個体・・・

ヨコエビの1種




↓09年4月22日:秋の浜:-3m:6mmくらい。この種の中では、大き目の方でした。

ヨコエビの仲間




↓09年4月6日:秋の浜:-3m:5mm:撮影には、いろんな条件が揃わないと・・・難しいです。

ヨコエビの仲間


ヒカリボヤ

ヒカリボヤ


↓2012/4/21/秋の浜/-29m/S90/
50cmくらいの長さでした。ハコフグが、つついていましたので2ショットで。

ヒカリボヤ

ユウレイモズル

ユウレイモズル
クモヒトデの仲間


↓2010/12/19/秋の浜/-6m/F31fd/
日中でも、時々見かけるが・・・たまたま表に出ていたという感じ。
基本的には、夜行性。これが、もぞもぞと動くんですよ~ 不思議な生き物である。

ユウレイモズル

オオナガレカンザシ

オオナガレカンザシ
ケヤリムシ目
カンザシゴカイ科
ナガレカンザシ属

↓2010年5月4日:秋の浜:-10m付近
クニっと曲がった筒状の中にも中身が・・・

ケヤリの仲間

ヨコエビの仲間?

不明種
ヨコエビの仲間と酷似した体の形です。
住んでいた場所は、キバナトサカでした。


↓2010年2月25日:秋の浜:-8m:5mmくらい
いつも見ているヨコエビの仲間より体のつやがない・・タイプ。

ヨコエビの仲間?

ヤギの仲間

ヤギの仲間


↓2010年3月2日:秋の浜:-30m
先端までの長さは45cmくらいでした。


ヤギの1種

ヒメエダウミヒドラ

ヒメエダウミヒドラ


↓2010年1月26日:秋の浜:-7m
水温が下がると成長を始めるようです。冬の期間は、元気な様子が観察できます。

ヒメエダウミヒドラ

ウミサボテン

ウミサボテン
刺胞動物門
花虫綱
ウミエラ目
ウミサボテン科
伊豆大島では、いつも必ず見られるものではありません。
水中が、暗い時に見られることが多い。


↓05年5月12日:秋の浜:この個体は、25cmくらいありました。
ウミサボテン

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示