> 伊豆大島 海の生き物達

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キツネウオ

キツネウオ
スズキ目
イトヨリダイ科
キツネウオ属

↓2012/8/30/秋の浜/-18m/XZ-1/
3cm弱の個体でした。個人的には、ひさしぶり。
すぐに居なくなってしまった。

キツネウオ幼魚
スポンサーサイト

フタスジタマガシラ

フタスジタマガシラ
スズキ目
イトヨリダイ科
毎年、幼魚が姿を現します。成魚は見ることが出来ません。


↓2012/8/15/秋の浜/-14m/XZ-1/
今年も例年並みの個体数が見られていました。

フタスジタマガシラ幼魚



↓2010/11/5/秋の浜/-15m/CanonS90/
ココから先の成長速度は、速くないようです。

フタスジタマガシラ幼魚




↓09年9月26日:秋の浜:-19m:2cmくらい
毎年、同じ場所で見つかる事があります。環境って・・・住処にする要因に大事なんですね。

フタスジタマガシラyg




↓2008/11/24/秋の浜/D300/

フタスジタマガシラ幼魚

イトタマガシラ

イトタマガシラ
スズキ目
イトヨリダイ科
伊豆大島では、通年観察出来る種です。
エビなどの小型甲殻類を食べる。


↓2011/10/18/秋の浜/G10/
水底に居る事も・・ある。

イトタマガシラ





↓2010/8/9/秋の浜/Canon/G10/
幼魚です。よく見られる幼魚とちょっと体色が違う。

イトタマガシラ幼魚


↓09年4月18日:秋の浜:-25m:15cmくらい:成魚です。

イトタマガシラ

ヒメタマガシラ

ヒメタマガシラ
スズキ目
イトヨリダイ科
成魚で25cmくらいになるそうです。



↓2010/12/9/秋の浜/-19m/NikonD300/
前回見た個体と同じかな?少し成長しています。これで7cmくらい。

ヒメタマガシラ幼魚






↓2010/10/24/秋の浜/-20m/CanonS90/
手前にボケているのが、イトタマガシラ。同じイトヨリダイ科なので、動きは同じです。
昨年の個体よりやや大きい。4.5cm前後です。

ヒメタマガシラ幼魚



↓ 2009年11月16日:秋の浜:-17m:3cmくらい
伊豆大島では、珍しい種です。個人的には、初めてです。
*NikonD300

ヒメタマガシラyg

タマガシラ

タマガシラ
スズキ目
イトヨリダイ科

↓2010/9/20/秋の浜/-24m/CanonS90/
大島では、あまり姿を現さない種だと思います。
見られる時は、いつもこの・・・砂地。
動きは、他のイトヨリダイ科のお魚と同じです。

タマガシラ幼魚
伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。