> 伊豆大島 海の生き物達

アカホシカクレエビ

アカホシカクレエビ
エビ類
テナガエビ科
ホンカクレエビ属
伊豆大島では、定番のエビです。
斑紋のパターンは、成長の度合いにより違いがあるそうです。



↓2011/4/7/秋の浜/-19m/D300/

アカホシカクレエビ






↓2011/2/4/秋の浜/-22m/NikonD300/
今シーズンは、ヤギの仲間に乗っているシーンに良く出会えます。

アカホシカクレエビ






↓2010/10/23/秋の浜/CanonS90/トリミング
頭の後ろにあるツブツブの塊。次卵というもので、この後に腹部へ移動してお腹で卵として育てられる。

アカホシカクレエビ・次卵



↓2010/9/20/秋の浜/-20m/CanonS90/
腹部には、タマゴを抱いている。このイソギンチャクには、他にもたくさんのアカホシが住んでいました。

アカホシカクレエビ・抱卵



↓09年5月9日:秋の浜:-19m
グビジンイソギンチャクに住み着いていた個体です。

アカホシカクレエビ







↓2008/10/30/秋の浜/-18m/C760/
アカエソの頭に乗ってます。クリーニング中。

アカホシカクレエビ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示