> 伊豆大島 海の生き物達

ケラマハナダイ

ケラマハナダイ
スズキ目
ハタ科
毎年、数個体姿を現します。季節来遊のお魚です。
尾鰭の上下先端部分が赤くその上下を結ぶ赤いラインが、入ります。


↓2016/8/2/秋の浜/-20m/
ケラマハナダイ



↓2015/1/30/秋の浜/-25m/3cm/
アカオビハナダイ幼魚



↓2013/11/24/秋の浜/-23m/3.5cm/
ケラマハナダイ幼魚



↓2012/12/12/秋の浜/-28m/8cm/D300/
ケラマハナダイ



↓2012/11/28/秋の浜/-27m/XZ-1/
ケラマハナダイ
ケラマハナダイ



↓2011/12/15/秋の浜/-30m/D300/
12月に入った頃からでしょうか・・数が、増えてきました。この2匹・・並ぶと違いが解りやすいですね。
右側は、カシワハナダイ幼魚です。
カシワハナダイ幼魚とケラマハナダイ幼魚

カシワハナダイ幼魚とケラマハナダイ幼魚



↓2011/10/13/秋の浜/G10/尾鰭の部分・・・コレは、ホントにケラマでいいのか?この時期の見分けが、大変難しい・・
ケラマハナダイ幼魚



↓2011/9/12/秋の浜/-24m/C760/幼魚期
カシワハナダイ幼魚



↓2010/11/30/秋の浜/-22m/NikonD300/小さな頃からお気に入りのトサカ付近で見られていた個体です。
ケラマハナダイ



↓09年6月8日:秋の浜:-29m:2.5~3cmくらい
今シーズンは、別の場所でケラマなの?っていう個体に出会えています。
ただ・・・何処となく確証のもてない子でした。
今回の個体は、尾鰭の特徴・体色などからもケラマハナダイの幼魚でいいでしょう~!
ケラマハナダイyg



↓2009/1/14/秋の浜/NikonD300/7cmくらいの個体です。秋の浜の壁沿いにて。
ケラマハナダイ

/p>
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

伊豆大島で潜るなら・・
あとぱぱ 情報サイト
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示